三浦ロータリークラブ - R.I.第2780地区 第1グループ
HOMEへ戻る
会長挨拶 お知らせ・活動報告 年間スケジュール ロータリークラブとは クラブ概要 お問い合わせ窓口
クラブ運営基本方針

  2018-19 会長 鈴木 康仁

 我が三浦ロータリークラブは、2780地区11番目に認証されたクラブ(スポンサークラブ横須賀RC)です。
昨年は秋本会が55周年記念例会を開催いたしました。
姉妹クラブの長野県須坂RC・友好クラブの高岡北RCより、多くの皆さんのご参加いただき、盛大に例会が行われました。
歴史あるこの三浦RCの57代目の会長を仰せつかり新入会員と共に初心に戻り、1年間頑張ろうと思います。
2018~19年度RI理事 バリー・ラシン氏は「インスピレーションになろう:霊感・ひらめき・インスピレーションを与えてくれる人(物)」を発表いたしました。
また、今年度、脇洋一郎ガバナーの第2780地区方針を

⑴ 奉仕の実践 
  ロータリーの目的は奉仕の実践です。クラブ独自に、またはR財団の地区補助金・グローバル補  助金を活用して、地域社会・国際社会・青少年の為の奉仕活動を実践する、ロータリー米山奨学  会と奨学生を積極的に支援する。
⑵ RI戦略計画の推進
  クラブのサポートと強化、人道的の重点化と増加・公共イメージと認知度の向上
⑶ 会員増強・会員維持
⑷ 寄付のお願い
⑸ ロータリークラブを対象とするロータリー賞へのチャレンジ
⑹ マイロータリーの登録率の向上 
 脇ガバナーの基本方針です。
 また、今年度は新入会員や入会年数が浅い方々にロータリーを知っていただくことが大事と思い、 RCの組織やロータリー用語等、特に例会内を楽しくするためには、まずロータリー用語(英語が多 い)の説明から入っていきたいと思います。
 そして、ロータリーの細則も最近ではかなり変化をしております。
 やさしいロータリーから、わかりやすいロータリー情報を交え今年度は三浦RC全員で初心に戻り、 現代のロータリアンになりましょう。
 1年間宜しくお願い致します。